ドメイン取得無料、Wordpress(ワードプレス)インストール無料レンタルサーバーはサブロクサーバー 各種CMS対応Wordpress,EC-CUBE,ZenCart)

各種CMS対応のレンタルサーバー

サブロクサーバーでは、MySQLが利用できます。
MySQLが利用できるので、数多くのCMS(コンテンツマネージメントシステム)をご利用頂く事ができます。

当社にて、利用を確認したCMS(一部)をご紹介!

WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)はデータベースにMySQLを利用し、PHPで書かれたオープンソースのブログソフトです。
ブログソフトなので、インターネットに接続できる環境さえあれば、どこにいてもカンタンに更新管理が可能となります。
カンタンに更新管理ができるという事で、サイトのデザインをカスタマイズし、ブログをウェブサイト(ホームページ)のように利用できるので、現在多くの企業様でも利用されています。通常のデフォルトテーマでは、下の様なデザインになるのですが、テーマをカスタマイズする事により、自由なウェブサイト(ホームページ)のデザインを作る事が可能です。

→ WordPress(ワードプレス)の詳細、ダウンロードはこちら

Zencart(ゼンカート)

Zencart(ゼンカート)はオンラインショップ構築のCMSです。
インストール後、amazon(アマゾン)の様なオンラインショップがかんたんに構築できます。

→ Zencart(ゼンカート)の詳細、ダウンロードはこちら

XOOPS Cube(ズープスキューブ)

XOOPS Cubeはポタールサイト構築用のオープンソースアプリケーションです。
XOOPS Cubeを使えば、簡単に本格的なポータルサイト、コミュニティサイトを構築できます。

→ XOOPS Cube(ズープスキューブ)の詳細、ダウンロードはこちら

Movable Type(ムーバブルタイプ)

MovableTypeは、ブログだけではなく、ウェブサイト単位でのウェブページや、ファイルの管理、更新履歴などの保存など、CMS(コンテンツ管理システム)としての基盤を進化させた、パブリッシング・プラットフォームです。(※MovableTypeウェブサイトより転載)

→ MovableType(ムーバブルタイプ)の詳細、ダウンロードはこちら

WordPress(ワードプレス)とMovableType(ムーバブルタイプ)

WordPressとMovableTypeによく比較の対象となる事がありますが、両方ともブログ構築の為のCMSの為、機能にさほど違いがありませんが、Wordpressの場合、個人法人関わらず無料で利用する事ができますが、MovableTypeの場合、法人や商用利用の場合有料となります。
また、MovableTypeの有料利用の場合は、運営元のSixapartにて1年間サポートが受けられます。